日本の未来

グローバル化に邁進する日本の未来に危機感を抱く者です。歴史認識を正して日本人としての誇りを培いたいと願っています。体験にもとづく本音トークも交えます。

今時の高校生の国家観

 

世界情勢や、最近の出来事をむやみに授業で扱うことには、問題が多々あると思います。け れども、この、何が起こってもおかしくない不穏な現代であるからこそ、「母国のすばらしさと弱点、国際的な役割などに目を向け、国家観や国防の意識を、確 かなものに育てていかなければならない」と考えます。

前回の現代文の試験問題として、発展的な記述の問題を出しました。予告無しの不意打ちでしたので、どれくらい書けるだろうかと少し心配でした。ところが、思いがけず、彼らなりにさまざまな考察をし、意見や思いを書いてくれたのです。

お 互いの意見交換の場をつくりたい、今後に繋げていってほしい、という思いで、一枚のプリント(裏表)にまとめて配布しました。少し分量が多くなるとは思い ますが、これでも全体の3分の1程度に絞ったものです。若者の思いを知って、共に日本の未来を考えていただければと思います。



 《  日本が世界に誇れる点  》

●科学技術の発達だと思います。車の性能など、外国人が好んで日本の車に乗るほど日本の車はどの国よりも進歩しています。安全性や低燃費など、海外の車は燃費がよくないと聞くので、日本の技術はすごいと思います。

●世界的に見ても一、二位を争える技術力。職人技。

●保守的にならず、進歩できるところ。

●物を作る時の技術の高さ、品質の高さです。例えば車の会社トヨタは今では世界のトヨタと言われるほど、世界中に名が知られていて、ゲーム機などを作るソニーパナソニックなど、世界的規模の会社が多くあること。

●技術力の高さ。外国では、細かいパーツ、部品などを日本に発注することも少なくない。とても小さく、1つのミスも許されない重要な部品を、日本の小さな町工場が請け負う。これは日本の技術力の高さの証明になると共に、世界がそれを認めている証拠でもあるのだ。

●外国文化に対する好奇心があること。そのおかげで、いろんな物が輸入されたり、外国と貿易ができるから。

●海外の技術や製品を取り入れ、更に良いものに加工または製造して、海外に売り出せるところ。    

●日本は医療が発達しており、他の国よりすごい技術を持っている。

●日本人は使える技術はとことん受け入れて、更にそれを進化させる力があり、それは日本人の強さだと思います。例えばコンパクト化だったり、使いやすさ、やりやすさを求めた進化は、日本でしか作ることが出来ないことだと思います。

●幅広い分野で特殊な技術を持った技師が多い。これは戦後の日本復興によって身についたものではなく、日本の古来からの国民的な体質によるものである。この国民的な体質は、気候や風土など様々な要素から形成されてきたものであり、簡単に変わるものではない。

○歌舞伎などの伝統文化だと思います。外国にはない文化ですし、日本らしさがあると思うのです。

○日本はアニメの文化が盛んです。アニメは日本だけではなく、世界中の人たちからとても支持されています。

○ 漫画やアニメの文化がさかんなところです。「ドラえもん」や「ドラゴンボール」など、日本人なら誰でも知っているアニメが、世界の国でも放送されているこ とを知り、「おもしろい」と感じる気持ちは万国共通なんだなと思いました。日本の一つの文化を通して世界の人に楽しんでもらえることはすばらしいことだと 思います。

○思いやりがあって、礼儀のいい国だと思います。例えば電車の中で立っている人に席をゆずったり、 行列に並ぶとき、割り込んだりせずきちんと並んだり、たくさんの誇れる点があると思いました。

○今現在でも昔の文化を継承していて、日本人は働くことが好きなところ。

○食材が豊かなところと、色々な観光地や楽しむところがたくさんあることです。

○食文化は、「和」の他に、「洋」や「中華」と多種多様。

○オリンピックなどの大会で多数メダルを取っている事だと思います。

○外国文化にも好奇心を持て、宗教がいくつも共存できる点。

○新しい物を受け入れて、生活を変えていく柔軟さも、世界に誇れることだと思いますが、その中でも変わらない和食や日本の文化も誇っていけるものなんだと改めて思いました。

○昔からの伝統を受けつぎながらも、新しい文化を発展させている点。

○日本人が世界に誇れる点は、外国文化に対する好奇心と寛容、そしてそれらを自分のものにしようとする力だと思います。       

○娯楽面では、アニメ・漫画も他国にはとても受けが良く、愛されていることが分かります。そして日本人は他国の文化や知識を取り入れ、それを自国の言語に直し、活躍しているところがいいところだと思います。

◎美しい風景。       

◎平和かつ日本国内での戦争がないこと。 

◎日本が世界に誇れる点は団結力だと思います。日本は地震が多い国ですが、お互いがお互いのことを考えて助け合うことができるので、立ち上がるのが早いです。

◎日本が世界に誇れるところは、気遣いの部分だと思います。特にトイレとかを見ると、他の国にくらべてすごくきれいだと思います。昨日見たテレビで、病院食を温かいまま出すというのは、日本だけらしいです。そういうところが、日本が世界に誇れるところだと思います。

◎日本の良いところは、謙虚さが一番だと思います。日本は古来より礼儀を重んじる人種で、それが現代でも普通だというのが、日本人の誇れる点だと思われます。

◎ 日本が世界に誇れる点は、マナーの良さだと思う。例えばサッカーワールドカップの日本代表の試合の後、負けて悔しいなかゴミは捨てず、自分たちで持ち帰 り、さらにスタジアムのゴミ拾いまでしたというニュースがあったが、これは世界中探しても日本人にしかできないマナーだと思う。このようなマナーの良さが 日本の誇れる点だと思う。

◎時間通りにぴったりと電車が来ること。

◎昔から変わらず、技術を向上させるためにみんなの力を合わせ、考えを出し合い、いいものを作ろうとする、向上心と団結力だと思います。自分のためだけでなく人のために動けるボランティアに積極的にとりくむことなどが、日本が世界に誇れる点だと思います。


 《 世界の中での日本の課題または役割  》

● 国民一人一人が自分の意見を持つことだと思います。日本人は人と違うことがいけないと思っている人が多いと思います。たとえ、いい考えを持っていたとして も少数派だと受け入れてもらえなかったり、あまり良くない意見でも多数派だと、さもそれが正しいかのように扱われていると思います。だからもっと一人一人 の意見を大切にしなければならないと思います。

●世界に先駆けて少子高齢化を克服すること。

●世界有数の自殺者の多い国と言われています。悲しいですね。  

●農業にも力を入れる。食料自給率を高めなければならない。

●日本は中国、朝鮮、韓国との関係を改善してほしいです。アジアの国とは仲良くすべきだと思います。

● 自分たち自身が日本文化をよくわかっていないことです。最近の文化と言えば、漫画やアニメ、身近な文化で言えば和食と思い浮かびます。でも古来からの文化 はと聞かれると、あまり思い浮かびません。学校の授業などで、日本文化に関わる機会を増やせばいいと思います。      

●「新しい技術を作る」、これが日本に課題となるだろう。もし日本が新しい技術をどんどん開発できるようになったら、きっと日本は世界を引っ張っていける素晴らしい国になるだろう。

◎日本を紹介するときに、特異性を話すのか、普遍性を話すのかをはっきりさせることが課題だと思う。
私は日本らしさを話したいので、特異性を打ち出すべきだと思う。普遍的な人間であることは、国際交流や貿易などの行動で分かるけれど、日本らしさは説明しないと誤解される部分もあると思うから。

◎日本は中立の立場にいるので、仲立ちの役割があるのではないかと思う。  

◎領土問題、政治の安定、人種差別を止めること。消費税などの税金問題、国交問題などの解決。

◎環境破壊を防ぐための指導的立場。

◎戦争や紛争が無くならない今の状況を世界と協力して無くしていく。核戦争を絶対に起こさせないこと。

◎日本は憲法で平和主義を決めている国であり、世界の中でも少ない被爆国でもあるので、もっと平和な世界を築き上げていくための取り組みを、どの国よりも率先してやっていくべきだと思います。

◎日本は気後れをしがちで弱腰なので、社交性やコミュニケーション能力を高め、もっと強気に世界のリーダーになれるようにしたい。