日本の未来

グローバル化に邁進する日本の未来に危機感を抱く者です。歴史認識を正して日本人としての誇りを培いたいと願っています。体験にもとづく本音トークも交えます。

911の真の理解こそが世界平和をもたらす

 

鳥インフルエンザもSARS(感染症)も人為的なものだ」・・・実は、私も以前からそうではないかと思っていました。なぜ、マスコミをはじめだれもそこを追究しないのか、と。

また、ベンジャミン・フルフォード氏は「日本は乗っ取られている」「戦争は日本からのお金で行われている」「戦争を止めるために、日本人は911をよく理解して、自分たちが為すべきことを見極めてほしい」とも明言しています。

下記の動画でで述べられていることは、虚偽でも陰謀でも誇張でもなく、真実だと思います。

オリーバー・ストーン監督も、「日本は昔持っていた主権がない。アメリカの衛星国であり、人質なのです」と述べています。彼の映画作品「スノーデン」の中でも、「日本が米国の同盟国をやめた瞬間に、CIAのマルウェアが日本中のインフラを崩壊させる」という衝撃情報が公開されています。



ベンジャミン・フルフォード 
911は忘れない 真実はこれから暴かれる!

https://www.youtube.com/watch?v=S3PGgRR9wsw

2017/01/29 に公開